トップ > 学習するには > 対策教材:エクセル分析ベーシック

対策教材:エクセル分析ベーシック

エクセル分析ベーシック 公式テキスト

Excelで学ぶビジネスデータ分析の基礎
Excelで学ぶビジネスデータ分析の基礎 
出版社:株式会社オデッセイ コミュニケーションズ
サイズ・ページ数:B5変型判、200ページ
価格:1,620円(1,500円+消費税8%)
【購入者限定】学習用データのダウンロード(書籍掲載のユーザー名とパスワードが必要です)

本書は、平均値や標準偏差など、ビジネスデータの基本的な情報を把握したり、Excelのグラフ機能や関数を使用してデータの傾向や相関などを発見・分析する基礎的な分析スキルを習得したい学生、ビジネスパーソン、マネージャー、経営者を対象にした書籍です。また本書は、資格試験『ビジネス統計スペシャリスト エクセル分析ベーシック』の出題範囲を網羅しており、試験対策テキストとしてもご利用いただけます。

  • [ビジネスデータ把握力 編] 目次を見る

    • 第1章 平均値
    • 1.1 平均値とは何かを知る
    • 1.2 平均値を求める
    • 1.3 まとめ
    • 章末問題
    • 第2章 中央値
    • 2.1 中央値が何かを知る
    • 2.2 中央値を求める
    • 2.3 まとめ
    • 章末問題
    • 第3章 最頻値
    • 3.1 最頻値が何かを知る
    • 3.2 最頻値を求める
    • 3.3 中央値と最頻値の例
    • 3.4 まとめ
    • 章末問題
    • 第4章 レンジ
    • 4.1 レンジが何かを知る
    • 4.2 レンジを求める
    • 4.3 まとめ
    • 章末問題
    • 第5章 標準偏差
    • 5.1 標準偏差が何かを知る
    • 5.2 標準偏差を求める
    • 5.3 まとめ
    • 5.4 Excel の分析機能「基本統計量」
    • 章末問題
  • [ビジネス課題発見力 編] 目次を見る

    • 第6章 外れ値の検出
    • 6.1 外れ値が何かを知る
    • 6.2 散布図の外れ値を検出する
    • 6.3 折れ線グラフの外れ値を検出する
    • 6.4 まとめ
    • 章末問題
    • 第7章 度数分布表
    • 7.1 度数分布表が何かを知る
    • 7.2 度数分布表を作成する
    • 7.3 ヒストグラムが何かを知る
    • 7.4 ヒストグラムを作成する
    • 7.5 まとめ
    • 章末問題
    • 第8章 標準化
    • 8.1 標準化が何かを知る
    • 8.2 平均の異なるデータを標準化する
    • 8.3 まとめ
    • 章末問題
    • 第9章 移動平均
    • 9.1 移動平均が何かを知る
    • 9.2 時系列データを整理する
    • 9.3 移動平均を使って時系列データを分析する
    • 9.4 結果を見る
    • 9.5 まとめ
    • 章末問題
    • 第10章 季節調整
    • 10.1 季節調整が何かを知る
    • 10.2 時系列データを用意する
    • 10.3 時系列データを整理する
    • 10.4 季節要因を求める
    • 10.5 季節変動値を考察する
    • 10.6 季節変動値を考慮して考察する
    • 10.7 まとめ
    • 章末問題
  • [ビジネス仮説検証力 編] 目次を見る

    • 第11章 集計
    • 11.1 ふたつの変数の関係に着目する
    • 11.2 仮説のタイプを確認する
    • 11.3 質的変数(原因)→量的変数(結果)の仮説を検証する
    • 11.4 仮説の検証に必要な視点を考える
    • 11.5 質的変数(原因)→質的変数(結果)の仮説を検証する
    • 11.6 まとめ
    • 章末問題
    • 第12章 散布図
    • 12.1 量的変数と量的変数の関係を知る
    • 12.2 量的変数と量的変数の関係をグラフ化する(1): 折れ線グラフ
    • 12.3 量的変数と量的変数の関係をグラフ化する(2): 散布図
    • 12.4 まとめ
    • 章末問題
    • 第13章 相関
    • 13.1 相関関係を確認する
    • 13.2 相関(ピアソンの積率相関)とは何かを知る
    • 13.3 分析ツールを使用して相関を計算する
    • 13.4 「相関がない=関係がない」ではない
    • 13.5 「相関がある=因果関係がある」ではない
    • 13.6 まとめ
    • 章末問題
    • 第14章 回帰分析
    • 14.1 直線関係を詳しく調べる
    • 14.2 y=ax+b の「a」とは何かを理解する
    • 14.3 y=ax+b の「b」とは何かを理解する
    • 14.4 どれくらい説明できるか確認する
    • 14.5 分析ツールで回帰分析を行う
    • 14.6 まとめ
    • 章末問題
    • 第15章 最適化
    • 15.1 Excel でシミュレーションを行う
    • 15.2 回帰分析の結果を活用する
    • 15.3 利益を最適化する価格を探す
    • 15.4 ソルバー機能を活用する
    • 15.5 まとめ
    • 章末問題

エクセル分析ベーシック 参考書籍

出題範囲に比較的対応している参考書籍をご紹介します。
※参考書籍による合格を保証するものではありません。