トップ > ビジネス統計スペシャリストとは

ビジネス統計スペシャリストとは

「ビジネス統計スペシャリスト」は、株式会社オデッセイ コミュニケーションズが主催する"データ分析の実践力"を評価する資格です。

一般のビジネスパーソンにとってビジネス実務で必要なデータ分析スキルは、確率分布や仮説検定、推定などの統計知識と、コンピューターで分析ツールを使用してデータを分析する技能に大きく分類できます。また、多くのビジネスパーソンがコンピューターでデータを分析するのに身近で強力なツールはExcelです。

ビジネス統計スペシャリストは、データ分析の”実践”に重点を置き、身近に活用できるExcelを使用したデータ分析技能と、分析結果を正確に理解し、応用する能力を評価します。

試験科目は、基礎レベルの「エクセル分析ベーシック」と上位レベルの「エクセル分析スペシャリスト」の2科目を実施しています。

試験科目

試験の詳細(出題形式、試験時間、出題範囲、受験料など)は、試験科目の詳細ページをご覧ください。

認定証について

割引受験制度